STAFF BLOG

【ヒルトン梅田店】スマートグラスを使用してみて

2021.09.15

こんにちは。


ヒルトン梅田店 Vision Specialist(ヴィジョンスペシャリスト)SS級認定眼鏡士 佐野です。

Vision Specialist(ヴィジョンスペシャリスト)とは?

まずJOA(日本眼鏡技術者協会)から、「適切な視力測定」「レンズ選び」「フレーム調整」
などの知識や技術を審査認定された『SS級認定眼鏡士』であり
そしてグラスファクトリーでは、世界最先端の視力測定、両眼視機能検査を行う為
世界最高峰の精度を持つCarl Zeiss(カールツァイス)社の精密検査機器を導入しているんですが
私は視力測定のスペシャリストとして社外の講習受講や社内への指導を担当しています。


スマートグラスを使用してみて

まず、一言に”スマートグラス”と言っても、色々な物が発売され始めていますが、
眼鏡店でお取り扱い出来るモノとそうでないモノがあると思います。
認定眼鏡士として思う事は、「メガネ型のブルートゥーススピーカー」なのか、
「メガネにブルートゥーススピーカー内臓」
なのかの違いではないかと思います。

前者の「メガネ型ブルートゥーススピーカー」は、
第1機能がブルートゥーススピーカーです。それがメガネの形をしているモノ。

後者の「メガネにブルートゥーススピーカー内臓」は、
第1機能がメガネです。それにブルートゥーススピーカーを内蔵したモノ。

弊社の様にメガネ店でお取り扱いするには、第1機能の”メガネ”である事が優先されます。
ですので後者の「メガネにブルートゥーススピーカー内臓」になると個人的に思っています。

それでは、その違いは何なのかというと、
何度かこちらのブログでも書かせていただいておりますが、
メガネとは、視力補正用具であり、度数付きレンズ、度数入りレンズでしっかりと視力補正が出来、
その方のお顔に合わせてフィッティングが出来るモノがメガネです。
フレームとレンズが合わさって”メガネ”となりますので、
前者は「メガネフレームの形をしたブルートゥーススピーカー」です。

前者の物には度付き、度数入りレンズが入れ変えできなかったり、お顔に合わせるフィッティングが出来ない物
も数多くあります。
その点、弊社で現在お取り扱いしている、「solos Smartglass AirGo」は、フロント部分にアセテート生地が
使用され、一般的なメガネと同素材ですし、モダンと呼ばれる耳あての部分がラバー樹脂で汗などでもズレが
出にくく、その方の耳や側頭部の形状に合わせて掛け具合の調整、フィッティングが出来ます。

ノーズパットにおいても、シリコン製にの樹脂パットが金属アーム(クリングスアーム)に付いており、
鼻の高さに合わせフィッティングが出来ます。

ですので、後者の「メガネにブルートゥーススピーカー内臓」となります。

スピーカーなので、かなり至近距離の電車内などでは音漏れが気になりますが、
コロナ禍の影響で何かとキーワードになる”お一人様”の時間にはオススメだと思います。

私自身、先日、実際にゴルフの練習に行った際に掛けてみました。

ジムやウォーキング、ヨガ、ゴルフの練習、家事の掃除、洗濯、洗い物、ソロキャンプなど、
ワークアウトBGMとして、”お一人様”の時間に好きな音楽を聴きながら出来ます。
それはイヤホンでも出来ると思いますが、イヤホンだと音楽は綺麗に聞けますが、耳を塞いでしまい
周囲の音が聞こえないので、危ない事もあります。
アクティブな時にイヤホンがポロっと取れて落としてしまい、
失くしてしまったなんてこともあるのではないでしょうか。

正直、こういうスピーカー内臓などのモノはどうしてもその機構を組み込むので、
フレーム全体が太くなりがちですし、重くなりがちなのですが、メガネを常に掛けている方には
気にならない程度の一般的なプラスチックフレームと同様の30g程度の重さとなりますし、

度付き、度数入りのメガネで上記のような”お一人様”の時間を楽しむ”スマートグラス”としては、
良いと思います。

フレームサイズも数種類ありますので、お度数の強い方もある程度ご対応できると思います。
(一部ご対応出来ない、オススメではない場合もございます。)

メガネとしての優先機能を満たし、さらに通話や音楽を聴くスピーカーマイクやセンサーが内臓され、
専用アプリによって、姿勢トレーニングなども出来る、新しい感覚の”スマートグラス”
お試しいただくのも良いと思います。

 来店フォームでのご予約

お電話、メールでのご予約

『GLASS FACTORY ヒルトン梅田店』
電話番号:06-4796-7266
メールアドレス:gfumeda@glassfactory.co.jp

RYOSUKE SANO【UMEDA STORE MANAGER・SS級認定眼鏡士】
自分自身の疲れ眼からくる、頭痛や肩こりがある事も含めて、
ドイツから来日頂いたスペシャルトレーナーによるMCH講習を受け、
改善した経験を活かし、様々なお客様の眼の悩みにご対応し
19年のキャリアを積んでいます。両眼視機能検査視力測定予約
お受付しております。視力測定ご予約フォームはコチラ
※測定はご予約優先で約1時間の測定時間となります。