ZEISS コンタクトレンズ使用後のリフレッシュのためにつくられた、
はじめてのメガネレンズ。

疲れ目、目のかゆみ?
コンタクトレンズの不快感?
デジタル眼精疲労?

ZEISS EnergizeMe®(エナジャイズ・ミー)はコンタクトレンズユーザー向けに特別につくられた新しいメガネレンズです。
コンタクトレンズ使用後のリフレッシュ感をお楽しみいただけます。

疲れ目をリラックスさせたい、目のストレスを防ぎたい
クリアでシャープな視界など適したZEISS EnergizeMe®をご提案いたします。

ZEISS EnergizeMe®は、さまざまな年代の方にお使いいただけます。

ZEISS EnergizeMe SingleVision
20代& 30代前半

+0.4 D の弱い加入度数で、コンタクトレンズ装用者の疲れた目をリラックスさせるお手伝いをします。デジタルインサイドテクノロジー®とデュラビジョンブループロテクト® コーティングにより、特に近用部の見え方を快適にサポートしながら、さらなる眼精疲労の発生を予防します。

ZEISS EnergizeMe Digital
30代& 40代前半

単焦点と累進レンズの中間的な位置づけのレンズを必要とするこの年齢層にぴったりの製品です+0.65 D の弱い加入度数で目をリラックス。デジタルインサイドテクノロジー® とデュラビジョンブループロテクト® コーティングにより、さらなる眼精疲労の発生を予防、目をリフレッシュさせます。

ZEISS EnergizeMe Progressive
40代& それ以上の方

老眼のコンタクトレンズ装用者の視覚行動に合わせた特別設計ですこの設計では、バランスのいい読書ゾーンを実現し、見え方の配置が途切れることなく、リラックスできる視界をお約束します。

ZEISS EnergizeMe®は、3つの要素から成り立っています。

新しい設計と革新的な高品質コーティングのコンビネーションによって、疲れ目をリラックス、リフレッシュさせクリアな視界をお届けします。

コンタクトレンズを外した後の目のストレスを軽減するために、コンタクトレンズ装用者の特定の視覚パターンに適応させた特別な設計です。

このテクノロジーは目のストレスを避けるため、従来の読書距離(38cm)、およびそれより短いデジタルスクリーンを見る距離(35cm)の両方に最適化され、特別に開発されました。

このコーディングはデジタルスクリーンの眩しさを軽減し、スクリーンから放たれるブルーライトが目に届く量をコントロールすることによって目の疲れを防ぎます。

世界最先端のドイツ式視力測定講習 MCH講習を受講したスタッフが
最適なレンズをご提案いたします。