STAFF BLOG

【ヒルトン梅田店】不同視のお客様の実例です。

2021.10.18

こんにちは。


ヒルトン梅田店 Vision Specialist(ヴィジョンスペシャリスト)SS級認定眼鏡士 佐野です。

Vision Specialist(ヴィジョンスペシャリスト)とは?

まずJOA(日本眼鏡技術者協会)から、「適切な視力測定」「レンズ選び」「フレーム調整」
などの知識や技術を審査認定された『SS級認定眼鏡士』であり
そしてグラスファクトリーでは、世界最先端の視力測定、両眼視機能検査を行う為
世界最高峰の精度を持つCarl Zeiss(カールツァイス)社の精密検査機器を導入しているんですが
私は視力測定のスペシャリストとして社外の講習受講や社内への指導を担当しています。

不同視のお客様の実例です。


50代の女性のお客様からのご相談でした。

「左右の度数が全然違うのでコンタクトが出来ないので、メガネで生活しているんですがすごく疲れる、
肩コリが酷く、頭痛がある」
とのご相談です。
問診させて頂いた結果もこのように肩こりや頭痛、めまいなどを強く感じておられました。

現在ご使用中のお度数がコチラです。

右が近視、左眼が遠視という左右で度数が全く違う”不同視”です。

両眼とも近視、遠視での同じ度数の不同視の方もたくさんおられますが、左右眼で近視と遠視の不同視という
最も目に負荷の多い目の状態です。

こういうように左右で近視と遠視の不同視の場合には、不等像視(左右の見ている像の大きさが違う)
になりやすく、しっかりと度数を合わせていない方の目をあまり使わずにモノを見るようになってしまう
場合が多くあります。

現在ご使用中のメガネは右眼は1.2見えておりましたが、左目の視力は0.5までしか出ていなかったので、
この方は、ほとんど右眼しか使っていない状態で生活しておりました。

このまま片方の目でしか見ないような状態が続くと、見ているモノの距離感や立体感は判断しにくく、
モノをつかみ損ねたり、段差が分からなかったり、3D映画が浮き出て見えなかったりしますし、
眼精疲労からくる肩こりや頭痛の改善には向かいません。

ですので、かなりじっくりとお話させていただき、新たなお度数に慣れるまでの期間が一般的な度数より
かなり長くかかる事をお伝えし、左眼も視力が出るのであれば、左目のしっかりと合わせた度数で掛ける事
で今まで見ていたモノよりも鮮明で立体的に見えるようにしていきたいとの事をお伝えし測定させて
いただきました。

そのお度数がコチラです。

この方は、上記の度数であれば、視力右1.2 左1.0出て、両眼でも複視にはなりませんでした。
不同視の方は、それまでに使用していたコンタクトや眼鏡の度数次第で、今後の掛ける事のできる度数が
変わります。
長い間、片方の目の視力を見えるようにしていないメガネをご使用いただいていると、
一度に度数を上げれない場合がございますので、上げれない場合は段階的に上げていくという方法を
とって徐々に合わせていきます。

上記の方は、両眼で見た時に複視にならなかったので、慣れるまでに非常に時間はかかると思いますが、
慣れて頂けそうでしたし、ご自身もチャレンジしてみるという事もあり、このお度数でご製作させて
いただきました。

先日お渡しをさせて頂きました。
まずは、「すごくよく見える!」との感想を頂きましたが、
歩いたり動くとその違和感が大きかったのも事実です。
新しいメガネの完成まで今までのメガネをご使用いただいておりましたので、
相当な違和感があったのですが、早くなれるコツもお伝えさせて頂き、
まずはご使用いただいくという形で、お渡しさせて頂きました。

この方よりももっと大きな左右差がある方もおられ、その方も慣れるまでには時間がかかりましたが、
現在は問題なくお使いいただけている方もおられますし、やはり、両眼の視力がしっかりと出せる事で
今までよりも立体的ですごくよく見えるようになる場合があります。
更には両眼のバランスが良くなることで、眼精疲労が減り、肩こりや頭痛の軽減につながります。

脳の情報の8割は目からの情報と言われておりますので、目の見え方、バランスが良くなる事で
疲れの軽減や身体のバランスにつながる場合がございますので、是非ご相談いただければと思います。

 来店フォームでのご予約

お電話、メールでのご予約

『GLASS FACTORY ヒルトン梅田店』
電話番号:06-4796-7266
メールアドレス:gfumeda@glassfactory.co.jp

RYOSUKE SANO【UMEDA STORE MANAGER・SS級認定眼鏡士】
自分自身の疲れ眼からくる、頭痛や肩こりがある事も含めて、
ドイツから来日頂いたスペシャルトレーナーによるMCH講習を受け、
改善した経験を活かし、様々なお客様の眼の悩みにご対応し
19年のキャリアを積んでいます。両眼視機能検査視力測定予約
お受付しております。視力測定ご予約フォームはコチラ
※測定はご予約優先で約1時間の測定時間となります。