STAFF BLOG

【堀江店】上品なモノトーンコーディネートに合わせるラグジュアリーアイウェア「GOLD&WOOD」

2019.11.03

こんにちは。


グラスファクトリー堀江店の上島です。

本日ご紹介するのはGLASS FACTORY全店で取り扱いのある

ラグジュアリー界への入り口『GOLD&WOOD』

改めて「GOLD&WOOD」とは?

GOLD&WOOD(ゴールド アンド ウッド)は
1995年にモーリス・レオナルド氏が立ち上げたアイウェアブランドです。

ウッドやバッファローホーンなどの天然素材を贅沢に使用し、ひとつひとつ手作業で作られるラグジュアリーなコレクションは、「世界で最もエレガントなフレーム」とも称され、多くのセレブリティにも愛用されています。

GOLD&WOOD(ゴールド アンド ウッド)のデザインは高く評価され、”メガネ界のアカデミー賞”とも呼ばれる SILMO D’OR(シルモドール)やアイウェア・オブ・ザ・イヤーに選ばれています。

GLASSFACTORYオススメは?


GOLD&WOOD SIRIUSE01 C-P32 ¥120,000+tax

天然の上質な肌触りを持つ木や本物のバッファローホーンを使った伝統的な芸術手法により、ルクセンブルグの職人達が情熱と時間をかけ一つひとつ手作業で芸術作品のように仕上げられています。

Woodの素材感と色の出かたが絶妙な美しいアイウェアです。

お勧めを使ったSTAFFコーディネート

黒の千鳥柄ジャケット、丸首ニット、デニム、スカーフの着こなし。
トレンドのモノトーンにアクセントで色を出すコーディネート。
ここに色つきのメガネだとアクセントが多すぎてしまうので
黒の柄入りアイウェアを追加する事により上品なモノトーンコーデの完成です。

いかがでしたでしょうか?
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

グラスファクトリー堀江店で「CHROME HEARTS EYEWEAR FAIR」開催中

グラスファクトリーの視力測定では『ドイツ式世界最先端の両眼視機能検査』で
「快適で楽に見え負担が少ない」メガネを作る為に測定には約1時間のお時間を頂戴しております。
下記のバナーから来店予約頂けますとお待たせする事なくスムーズにご案内することが出来ます。

両眼視機能検査ってどんな検査なの?


Staff Profile
上島 英智(Hidetomo Parisien Uejima)

商品ブランディング ならびにInstagram運営担当

1977年1月7日生まれ(42歳)/A型

奈良県出身/大阪市在住

座右の銘、好きな言葉:「Qui se ressemble s’assemble」(類は友を呼ぶ) / 外見は1番外側の中身

趣味:音楽(主にJazz & House) 映画鑑賞 / 買い物 / ワイン&食べること / 海外旅行 etc

 

【私のこだわり】
眼鏡と洋服とフランスをこよなく愛し、毎シーズンごとのトレンドを意識しながら、フレンチ&海外生活で培った「グローバルな視点と日本人らしさ」をベースに自分と由縁のある場所や人、ブランドの時代背景をも融合させたMIXスタイルが得意。その他、この業界に入ったきっかけなど、スタッフインタビューはこちら

【最後にひと言】
眼鏡業界歴20年の知識と経験はもちろん、お客様の個性・ライフワークをしっかりとお伺いさせて頂き、従来の「眼鏡店」の固定概念にとらわれない「眼鏡と洋服のトータルコーディネート」スタイリング提案ならぜひ私にお任せ下さい。