STAFF BLOG

【梅田店】 ~ついつい振り返って見てしまう!? 女性におススメのお出掛け用メガネ&サングラス~

2017.08.21

こんにちは。

ヒルトン梅田店の西尾です。

 

女性がオシャレにメガネ&サングラスを掛けているとついつい見てしまう…。

そんな事はありませんか!?

私は仕事柄なのかすれ違う人がどんなメガネ、サングラスを掛けているのかをよく見てしまいます(笑)

今日ご紹介するのはついつい振り返って見てしまうような女性におススメのメガネ&サングラスのご紹介です。


RobertMarc KAINA C-BR ¥48,600-(税込)

メガネはこちら。
白のカットソーに合わせて清涼感を意識したコーディネートにぴったりなRobertMarcのメガネ。
光の加減で青にも緑にも見える上品な素材使いが特徴です。
このメガネ、実はRobertMarcが年に一度発表する限定コレクションからのご紹介です。
今年2017年はResoret Collection-ISLAND GETAWAY。
そのコレクション名の通りロバートマーク氏がトロピカルアイランドの浜辺を散歩している時に
見つけたものから着想を得た、透明度の高いクリスタルカラーのテンプルと淡いマーブル模様のフロントが
組み合わさったエキゾチックな雰囲気漂うコレクションです。
休日やバケーションでのリラックスしたOFFスタイルに合わせてのコーディネートがオススメ。
5色展開の各色世界で100本のみの限定コレクションです。

alain mikli A04006 C-0046G ¥41,040-(税込)

サングラスはこちら。
机の上に置いていても「おっ!?」と目がいくサングラスは“色の魔術師”アランミクリのサングラス。
世界的トレンドのクラシックなラウンドサングラスにプラスチックパーツがアクセントとなり
一見ラウンドサングラスとは思えない斬新なデザインです。
すっきりとした細身のメタルテンプルなのでフロントデザインが更に際立ち
本来はクラシックの王道を行くラウンドサングラスが、一転モード感溢れる仕上がりになっています。
パーティへの出席、非日常的な空間には眼鏡としても小物としても活躍する事間違いなしです。

 

次は秋冬のコーディネートに合わせてついつい振り返ってしまうようなメガネ&サングラスをご紹介しますね。

お楽しみに!

 

 

西尾 智司(Satoshi Nishio)

 

 

 

 

 

 

 

 

10代の時に雑誌「Meets」をきっかけにグラスファクトリーを知りお客として通い数年後には入社、
ヒルトン梅田店オープンより店長として勤務しております。
眼鏡をどのような用途で、どのような場所で、どのようなファッションで、どのように使いたいか。
それによってフレームそしてレンズ選びが変わってきます。
眼鏡を掛ける事によってどう快適な見え方になるのか?
眼鏡を掛ける事によってどう見られるのか?
を色々な視点からアドバイスさせていただきます。