GLASSFACTORY
HILTON UMEDA

TEL : 06-4796-7266
E-MAIL : gfumeda@glassfactory.co.jp
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-8-16 ヒルトンプラザイースト B1
営業時間 : 11:00~20:00
定休日 : 年中無休

アクセス方法 :
西梅田駅6番出口徒歩1分。ヒルトンプラザイースト B1

SHOP BLOG

【ヒルトン梅田店】今回は芸能人にも大人気「DITA」の人気モデル≪STATESIDE≫について

2019.10.23

こんにちは。 ヒルトン梅田店の岡です。 BLOGでもたびたびご紹介しています… 芸能人にも大人気「DITA」の人気モデル≪STATESIDE≫について ≪STATESIDE≫とはどんな眼鏡なのか? 極細のメタルテンプルが特徴的なSTATESIDEは クラシカルスタイルをベースにしながらも現代的な雰囲気が漂うDITAらしいアイウェア。 超弾性テンプルが軽やか…

続きを読む

【ヒルトン梅田店】好評いただいております『HUBLOT EYEWEAR(ウブロ アイウェア)』お勧めコーデ

2019.10.21

こんにちは。 ヒルトン梅田店の岡です。 9月に入荷し、早くも好評いただいております『HUBLOT EYEWEAR(ウブロ アイウェア)』 その中からSTAFFオススメをコーディネートと共にご紹介させて頂きます! 着用眼鏡:HUBLOT H0230 C-009.075 ¥95,000+tax ベージュのWスーツにサックスシャツ,茶ストライプネクタイの…

続きを読む

【ヒルトン梅田店】大き目のパントスタイルが知的な「ANNE ET VALENTIN(アンバレンタイン)」眼鏡

2019.10.20

こんにちは。 ヒルトン梅田店の岡です。 10月頭に大量入荷して来ましたANNE ET VALENTIN(アンバレンタイン) まず簡単にANNE ET VALENTIN(アンバレンタイン)とは? 1992年創業のフランスブランドの代表的な存在であるアンバレンタイン。 一般的な眼鏡のと比べて、力強い線とビビットな色を使用したものが多く、その色の組み合わせは独特で他社のカラ…

続きを読む

【ヒルトン梅田店】なぜ今べっ甲フレームが再注目されるのか?そしてベっ甲のオーダーメイド眼鏡とは?

2019.10.19

こんにちは。 ヒルトン梅田店の岡です。 グラスファクトリーでも様々なバリエーションを展開しているべっ甲フレーム 今日は、そのべっ甲について少し掘り下げてみようと思います。 ここ日本では、そもそも初めての眼鏡がべっ甲で作られた物でした。 そして日本で初めて眼鏡を掛けたのが徳川家康だと言われています。 そのメガネがべっ甲で作られた物でした。 それ以前にも、フランシ…

続きを読む

【ヒルトン梅田店】滑車神経麻痺でモノが2重に見える”複視”になり、プリズムメガネを掛けておられた方の処方実例です。

2019.10.17

こんにちは。 ヒルトン梅田店 Vision Expert(ヴィジョンエキスパート)のSS級認定眼鏡士 佐野です。 Vision Expert(ヴィジョンエキスパート)とは? まずJOA(日本眼鏡技術者協会)から、「適切な視力測定」「レンズ選び」「フレーム調整」 などの知識や技術を審査認定された『SS級認定眼鏡士』であり そしてグラスファクトリーでは、世界最先端の視力測定、両眼視機…

続きを読む