STAFF BLOG

【堀江店】夏ファッションとメガネの楽しみ方 ~エスニックファッション~

2021.06.17

こんにちは

眼鏡コンシェルジュの森です。

グラスファクトリー堀江店におります。

記事を書いている人

森トモエ (@morimoridonut)

 

夏に人気のエスニックファッション×メガネスタイルあれこれ

 

 

 

先日、グラスファクトリーWEB担当ぬいぬいさんから

「この服に合いそうなメガネないですか?」

との相談がありました。

どんな服かというと…

夏によく見かける民族感溢れる柔らか素材のエスニックなワイドパンツ。

これからの季節、見た目も素材も涼しげで締めつけないゆるめのシルエットはだいぶ重宝されますし

毎年夏になると街中も”エスニック人口″が増えますね

「このパンツ涼しそうで買ったのはいいけど、民族感が出るといつものメガネはなんだかちぐはぐになりそう…」

ということで

今回はお気に入りのエスニックアイテムとメガネが仲良くできそうなスタイルをご紹介いたします。

 

エスニックファッションて?

エスニックは

「民族的」や「異邦人」という意味ですが、主にアジアや中南米、アフリカ諸国にある民族衣装のデザインを取り入れることが多いファッションのことです。

自然植物を使った染料の布、カラフルな刺繍、独特の幾何学柄をプリントしたデザインが、エスニックファッションで多く見られますね。

 

 

 

 

最近はどこか一部にエスニックアイテムを取り入れるミックスコーデがトレンドですね。

 

まずはどう見せたいか?

その日のコーディネートの主役はエスニックアイテムですか?メガネですか?どっちもですか?

見せるポイントによって色々なコーディネートパターンがあります。

なので似合うメガネは1つではないということですね。気軽に楽しみましょう。

 

例1)エスニックなパンツを主役にしたコーディネート

PINE 1018 C-1

 

 

 

 

※軽さに注目

エスニックファッションは肌触りの良いコットンやレーヨン素材のテロっとした柔らかくて軽いイメージが強いですね。

そんな時はチタン素材の軽いメタルフレームで軽さを出しつつ、細みのシルエットによって顔と馴染ませることで

よりパンツに目線が行く感じに。

メガネのデザインは一見シンプルなようですが、少しひねりを入れたツートーンカラーにすることで、

シンプルすぎず個性的なパンツともマッチできます。

トップはエスニック調のものではなく、サラッとシンプルなTシャツスタイルが民族感が出過ぎず

メガネとの調和も取りやすいです。

 

※パンツの柄に注目

ゆるっとした素材ではありますが、よく見ると柄はわりとシャープで単調。

なのでゆるすぎずでも主張しすぎずという部分を考慮してメタルをチョイス。

 

※メガネがシンプルな分、帽子やアクセサリーでのアレンジもしやすいですね

 

 

例2)メガネを主役にまとめたコーディネート

 

 

PINE 1017 C-3

 

 

 

 

※色に注目~同系色でなじませる~

一着に色々な色がふんだんに使われているのが特徴的なエスニックアイテム。

その中の一色とフレームの色を合わせるコーディネート。

ブラウンはエスニックアイテムと全体的に相性がいいですし、一番取り入れやすい色ですね。

ポイントはパンツの柄の面積を小さくすることで、メガネの存在がより引き立ちます。

今回は同じ柔らか素材のコットンのワンピースを合わせました。

 

※素材に注目

エスニック風味の柔らかい部分を出しつつも少しだけフレームが前に出るようにややしっかりめの

メタル&セルのコンビネーションフレームをチョイス。

 

 

GF C-105 C-5

 

 

 

※色に注目~アクセントカラーとしてメガネを取り入れる~

今回チョイスしたのは分かりにくいですがグリーンです。

ポイントはパンツの色より鮮明度(メリハリ感)が高い色調にすることで、全体にゆるい印象を

引き締めてくれます。

またパンツの柄の面積を小さくすることで、メガネの存在がより引き立ちますね。

ぬいぬいさんのカラーリングした髪の色とも相性がよく、肌に乗せた時の発色もキレイなコーディネート

になりました。

 

例3)どちらも主役にカッコよく

 

MATSUDA M3070 C-TOT-BG

 

 

 

※色に注目~カラーレンズでリゾート感溢れる‟リアルエスニックスタイルに”~

カラーレンズにすることで、ストレートにエスニックな雰囲気が漂いますね

眩しさ&目の保護という意味でも、これからの季節カラーレンズは欠かせません。

プラス異国情緒あふれるパンツとの合わせは、顔周りだけリゾートにならず、最も取り入れやすいパターンかもしれません。

ポイントはパンツと同系色にすることで、柄の色が散乱せずまとまりのあるコーディネートになります。

マットゴールドのフレームで上品さをプラスすることで、ワンランク上の大人エスニックスタイルに。

※黒一色は柔らかいイメージからかけ離れた色なので、できればブラウンや肌馴染みのいいゴールド系が〇

 

いかがでしたでしょうか?

コーディネート例は様々ですので、あくまでもご参考の一つに。

またシーンによって合わせ方も変わります。合わせ方に迷った時は全てを取り入れようとせず、

上記に挙げたようなポイントに注目してどれか1ポイントでもマッチしていたらコーディネート成立です。

ただでさえもマスクの着用やライフスタイルが制限されている中、せめて毎日身につけるものは自由に気分が上がるものをつけていただきたいですね。

また次回のコーディネート企画もお楽しみに!

 

※コーディネートに使用しているメガネ、サングラスは品番をクリックしていただきますと、

オンラインショップでお買い求めいただけます。

または下記店舗までお問い合わせください。

『GLASS FACTORY 堀江店』
電話番号:06-6536-3337
メールアドレス:gfhorie@glassfactory.co.jp

 

【MATSUDA TRUNK SHOWを開催致します】

GLASS FACTORYではこの度、「MATSUDA TRUNK SHOW(マツダトランクショー)」をさせて頂くこととなりました。
開催期間中のみ特別なラインナップをご用意してお待ちしております。
是非この機会にご来店下さい。
開催におきましては、混雑回避の為に来店予約制を導入しております。
より安全にご来店頂く為に、ご協力のほどよろしくお願いします。

【スケジュール】

6月19日(土)ー7月18日(日)

堀江店 営業時間:11:00~19:00、定休日:毎週水曜日

緊急事態宣言に応じて「来店予約優先」や「商品消毒」などの対策も徹底した中させていただきます。
ご理解のほど、よろしくお願い致します。

 


【眼鏡コンシェルジュ 森】
眼鏡店勤務約20年
メガネと洋服の豊富な知識を活用し、お客様の素敵な内面を活かすコーディネートを心掛けています。
独学で取得しました「カラーコーディネート」「パーソナルカラー」の知識も反映させます。

SNS

    

〈主なカラーの資格〉

・1級色彩コーディネーター
・1級ファッションカラーコーディネーター
・1級商品カラーコーディネーター
・1級環境カラーコーディネーター
・2級パーソナルカラーリスト
※メガネ以外(洋服、アクセサリー、インテリアなど)のカラーコーディネートでお悩みもごさいましたら、ぜひお気軽にご相談ください。

【グラスファクトリーのコロナ対策について】

グラスファクトリーでは新型コロナに対応した除菌消毒を徹底した接客を心掛けております。

また、ご来店に際しまして、現状を鑑み感染対策をしっかりとさせて頂きます。
お客様の混み合う状況を避け、安心してごゆっくりご覧いただける様に
現在グラスファクトリーでは来店予約優先制」で営業させて頂いております。

以下の来店フォームよりご予約をお勧めしております。
メールにてご予約いただいた方には、折り返しメールにてご連絡をさせて頂きます。

皆さまのご来店をお待ちしております。

【来店フォームでのご予約】
グラスファクトリーの視力測定では『ドイツ式世界最先端の両眼視機能検査』で
「快適で楽に見え負担が少ない」メガネを作る為に測定には約1時間のお時間を頂戴しております。
下記のバナーから来店予約頂けますとお待たせする事なくスムーズにご案内することが出来ます。

お電話、メールでのご予約

『GLASS FACTORY 堀江店』
電話番号:06-6536-3337
メールアドレス:gfhorie@glassfactory.co.jp