STAFF BLOG

【堀江店】岡山県産のデニム生地,迷彩生地を贅沢にサンドした新感覚のボストン眼鏡

2020.03.23

こんにちは。


グラスファクトリー堀江店の工藤です。

本日はGLASS FACTORYオリジナルの眼鏡フレームをご紹介致します。

岡山県産のデニム生地,迷彩生地を贅沢にサンドした新感覚のボストン眼鏡

GF6025

GF6025

GF6025

GF6025

『STAFFコーディネート』

デニム生地の場合(男性)


着用眼鏡:GLASSFACTORY-6025 C-4 ¥25,000+tax

紺のWジャケットに柄シャツ、チノパンに合わせたのはデニム生地の眼鏡。
ブルーのデニムが爽やかな印象で、遠目には無地に見えますが近くによると
網目が入ったデニム生地が見えるという上品な魅せ方。

デニム生地の場合(女性)
GF6025

迷彩生地の場合(男性)


着用眼鏡:GLASSFACTORY-6025 C-3 ¥25,000+tax

紺のWジャケットにボーダーカットソー、デニムスラックスに合わせたのは迷彩生地の眼鏡。
個性的な柄ではあるが、柄の入り方やトーンを明るくし過ぎていない為
派手派手しい印象は受けません。
定番の着こなしのアクセントにちょうどいいですね。

男性女性を問わずオススメの絶妙なサイズ感のボストンシェイプのフレームは
適度なボ リューム感と相まって、自然な存在感を醸し出します。
様々なファッションアイテムの中で少しのスパイスが欲しい時に、カジュアル感、抜け感のポイントとしてもオススメです。

 

いかがでしたでしょうか?
気になられた方はGLASSFACTORY堀江店までお越しください。


グラスファクトリーの視力測定では『ドイツ式世界最先端の両眼視機能検査』で
「快適で楽に見え負担が少ない」メガネを作る為に測定には約1時間のお時間を頂戴しております。
下記のバナーから来店予約頂けますとお待たせする事なくスムーズにご案内することが出来ます。

ZEISSオーダーメイドレンズが出来るまで(来店からの流れ)


Staff profile
工藤(くどう)

グラスファクトリーでは、グローバル基準のドイツ式MCH検査
(両眼視機能検査)を実施いたしております。

詳しくはこちらの視力測定コンテンツをご覧ください。
グラスファクトリー各店で、MCH(両眼視機能検査)のご予約をお受付いたしております。
※MCH(両眼視機能検査)の測定には約1時間のお時間が掛かりますので、ご予約優先となりますので予めご了承くださいませ。

【GLASSFACTORY公式SNS】