STAFF BLOG

【堀江店】クリアのMATSUDAアイウェアで柔らかな印象を!

2020.03.21

こんにちは。


グラスファクトリー堀江店の工藤です。

本日はGLASS FACTORY全店で取り扱いがあり、かつ熱狂的なファンを多数抱えているブランド

「MATSUDA」アイウェアについて

まず「MATSUDA」とは?

マツダアイウェアの代名詞といえば
「美術品のような繊細な彫刻模様」と「誰にも真似できないパーツの複雑さ」で、
コアなファン層を確固たるものにしました。

「アイアンマン」のロバート・ダウニーJr、
「ターミネーター」サラ・コナー役のリンダハミルトンなど多くのハリウッド映画でも
MATSUDAのアイウェアが使用されるほどです。

STAFFお勧め「MATSUDA」アイウェア


MATSUDA M2047 C-GRC49 ¥60,500+tax

皆さんに掛けて頂きやすいフロントの形状。
ワンポイントのテンプルの彫刻。
クリアグレーの重くもなく軽すぎない印象が上品なアイウェア。

GLASS FACTORY HeadQuater乾の場合

黒のジャケットに紫タートルネック、グレーストライプスラックス。
黒に刺し色の紫を効かせた着こなしには黒の強いイメージを中和させるクリアの眼鏡が丁度良いです。

堀江店店長 上島の場合

千鳥ジャケット、デニムシャツ、カーキコットンスラックスのコーディネート。
引き締める為に黒メガネの合わせが一般的ですが、今回合わせたのがクリアグレーのセルフレーム。
黒等の色付きメガネに比べて、顔の印象を変えないのが一番の特徴。
他で色を使った着こなしの時に是非使って頂きたいです。

 

いかがでしたでしょうか?
気になられた方はGLASSFACTORY堀江店までお越しください。


グラスファクトリーの視力測定では『ドイツ式世界最先端の両眼視機能検査』で
「快適で楽に見え負担が少ない」メガネを作る為に測定には約1時間のお時間を頂戴しております。
下記のバナーから来店予約頂けますとお待たせする事なくスムーズにご案内することが出来ます。

ZEISSオーダーメイドレンズが出来るまで(来店からの流れ)


Staff profile
工藤(くどう)

グラスファクトリーでは、グローバル基準のドイツ式MCH検査
(両眼視機能検査)を実施いたしております。

詳しくはこちらの視力測定コンテンツをご覧ください。
グラスファクトリー各店で、MCH(両眼視機能検査)のご予約をお受付いたしております。
※MCH(両眼視機能検査)の測定には約1時間のお時間が掛かりますので、ご予約優先となりますので予めご了承くださいませ。

【GLASSFACTORY公式SNS】