STAFF BLOG

【オフィシャル】6月8日からTOM FORD FAIR 開催

2019.06.03

グラスファクトリーのBLOGをいつもご覧頂き誠にありがとうございます。

【TOM FORD FAIR】

グッチ,イヴ・サンローランのデザインを復活
確立させたファッション界のカリスマ「TOM FORD」

ラグジュアリーで官能的なトムフォード独自のスタイルを取り入れて
メンズ・ウィメンズ共に大胆かつ洗練された様々なスタイルを表現しています。

GLASS FACTORYではこの度、TOM FORD FAIRを開催させて頂く事になりました。
開催期間中のみの特別なラインナップをご用意してお待ちしております。
是非この機会に独特の世界観を見にいらして下さい。

「期間」
2019年6月8日~7月7日

『TOM FORD』

トムフォード

クリーンな曲線、官能性とラグジュアリーを特徴とする彼独自のスタイルを取り入れ、メンズ・ウィメンズ共に大胆で洗練された様々なスタイルを表現。
「アイウエアはその時のファッションとスタイルにとって、とても重要なアクセサリーで、着用している人の外見や、気分までも劇的に変える立体的なパーツ。
女性にとってはこのようなアクセサリーは他にも有るけれど、男性にとってはアイウエアは唯一の“ファッションアクセサリー”だと思うんだ」

2006年に発表した、自らの名をブランド名にした
アイウェア・コレクション

”ラクジュアリーで官能的で、大胆なデザインを発信していきたい”
彼のファッションにおける信念は、グッチの復興と再建で得た、数々の名籍と挫折と、新しい事への挑戦がキーポイントとなりました。
トムフォードは、レディースメンズ問わずアパレルに精通し、化粧品などの分野でも展開していますが、あえてアイウェアブランドとして立ち上げた裏側には、メンズのファッションアクセサリーとして、アイウェアを確立したいという思いがありました。
「アイウェアはその時のスタイルにとって、最も重要なアクセサリーであり、着用している人の外見や気分までも、劇的に変える立体的なパーツである。」
顔を緩やかに包み込む、美しい曲線を描くサングラスや、肉厚でボリュームのあるクラシックな眼鏡など、こだわりを反映した巧妙なディティールと厳密な仕上げで最高品質のフレームを制作する。独自のエンボス加工でブランドを強調するシグニチュアなメタルプレートをあしらう表現方法はこういった、トムフォードの信念が込められています。
本物に拘る、オートクチュールで洗練された高品質素材。
クラシックながらもモードとして、斬新な進化を遂げるシェイプライン。
アパレルとしてのトータルコーディネートを前提としたアイウェアのあり方。
常に新しいモノ作りをめざしながらも、製作過程の拘りは長年怠らないグラスファクトリーの信念は、トムフォードに通ずる物があります。

グラスファクトリーSTAFFおススメの眼鏡と洋服のコーディネートを紹介していきたいと思います。

STAFF田中のオススメ


着用フレーム:TOM FORD TF-0684F C-52X ¥48,600(税込)

コメント:紺のジャケットに胸ポケット着きのデニムシャツ,柄ニットタイ,ウールのストライプスラックス
に合わせたのはかなりボリュームのあるサングラス。
正統派のジャケパンStyleと違いシャツとニットタイをカジュアル度の高いアイテムを選ぶ事により
ビジネス色を消した休日のジャケパンコーデ。
その休日に合わせるようとしてサングラスもカジュアル度の高いゴツ目のモノをチョイスしました。

STAFF工藤のおススメ


着用フレーム:TOM FORD TF-55488 C-083 ¥61,560(税込)

コメント:所謂,正統派のビジネスStyleの紺のジャケット,グレースラックスに
チェックシャツそしてベージュがかったクリーム色の眼鏡をチョイス。
お仕事とはいえ,夏の装いで紺ジャケット,グレースラックス,白シャツにネクタイだと固すぎるので
チェックシャツとクリーム色の眼鏡で少し遊びをプラスし軽く見えるように。
ただここでセルフレームのゴツイ眼鏡を選ぶとビジネスでは使いづらうので
シャープなモノを選びました。

GLASS FACTORYのオーダー洋服部門『ilvilletta』のstaffにもお勧めを選んで貰いました


※左:店長 田中秀忠 右:staff 畔田 弦

ilvilletta店長田中のオススメ


着用フレーム:TOM FORD TF-5467 C-052 ¥51,840(税込)

紺のWスーツに白のカットソーというドレスとカジュアルの中間の着こなしに
合わせるのは黒のコンビネーションフレーム。
スーツはilvilletta製のパッドやタレ綿など出来る限り副資材は省いた軽い仕様。
そこに白のカットソーのコーディネートの入れる事でスーツコーデでありながら
カジュアルさをプラス。

ilvilletta STAFF畔田のおススメ


着用フレーム:TOM FORD TF-06460 C-01N ¥50,760(税込)

紺のブレザーにボタンダウンのデニムシャツ,紺のニットタイそしてカーキのコットンスラックス。
そこに合わせるのがレンズがグリーンのサングラス。
紺のブレザーにボタンダウンシャツにコットンスラックスというアメリカントラッドStyleに合わせて
ゴツ目のサングラスをチョイス。
そしてレンズの色とスラックスの色を合わせて統一感をプラスしてみました。