STAFF BLOG

不正乱視はハードコンタクトでしか矯正できない?矯正できるメガネもあります。

2021.04.20

こんにちは。 いつもグラスファクトリーのブログをご覧いただきありがとうございます。 皆さんは乱視にも種類があることをご存知ですか? ただの乱視であればメガネでも矯正可能ですが、 「不正乱視」と呼ばれるメガネでは矯正が不可能だと言われている乱視も存在しています。   不正乱視とは? 乱視というのは、角膜や水晶体のゆがみにより光の屈折が不均一になり、1点で焦点を結ばなく…

続きを読む

「メガネでの不正乱視の矯正」に効果のある眼鏡

2021.04.19

こんにちは。 いつもグラスファクトリーのブログをご覧いただきありがとうございます。   本日は眼鏡では矯正できないと言われている不正乱視の症例です。 中学生の頃に不正乱視と診断され、コンタクトが肌に合わず、ずっと度の合わないレンズを掛け続けている …とお困りの方の症例をご紹介いたします。 【問診】 眼鏡は不正乱視ですが、通常の視力検査ででた度数そのまま入れています。…

続きを読む

【堀江店】クリアフレームの見つけ方

2021.04.17

こんにちは 眼鏡コンシェルジュの森です。 グラスファクトリー堀江店におります。 記事を書いている人 森トモエ (@morimoridonut)   クリアフレームいろいろ   ここ数年のフレームの色の傾向はダントツ黒やべっ甲などの茶系が多いですね。     コロナの影響も背景の一つとし…

続きを読む

【神戸店】「Thom Browne」入荷のお知らせ

2021.04.17

こんにちは。 グラスファクトリー神戸店の神門です。 「Thom Browne」入荷のお知らせ アメリカントラッドを追求しモダンかつラグジュアリーで遊び心のあるデザインを提案する『Thom Browne』 が入荷しましたのでお知らせさせて頂きます。         Thom Br…

続きを読む

【ヒルトン梅田店】メガネのサイズ選びは大事!目の距離が近い人にオススメのメガネ!

2021.04.15

こんにちは。 ヒルトン梅田店の工藤です。 皆さんはメガネを選ぶ際、自分に合ったサイズが無くて困ったことはありますか? 市販されているメガネを掛けてみて目が大体中央にくる方であればいいのですが、そもそも小顔の人や目が内側に寄っている人は目の距離が近くなりがちなので、特に大人はピッタリのサイズが非常に少ないのが悩みどころ。 しかし、記事を読んでいただいている方の中には、「サ…

続きを読む

春に掛けたい、顔が華やぐメガネフレームを集めました

2021.04.15

こんにちは グラスファクトリーのBLOGをいつもご覧頂き誠にありがとうございます。 4月ももう中頃ですが、まだ冬の名残が続きますね。 最近Tシャツをおろしましたが寒くて風邪を引きそうになりました。 顔の印象を明るく変えたい人にオススメなメガネ コロナが始まってから、私たちはマスク生活を余儀なくされています。 顔の半分をずっと隠している状態が続いているわけです。 そ…

続きを読む

【神戸店】大人気のアンバレンタイン入荷のお知らせ

2021.04.10

こんにちは。 グラスファクトリー神戸店の神門です。   大人気のアンバレンタイン入荷のお知らせ ANNE ET VALENTIN(アンバレンタイン)とは? 1992年創業のフランスブランドの代表的な存在であるアンバレンタイン。 一般的な眼鏡のと比べて、力強い線とビビットな色を使用したものが多く、その色の組み合わせは独特で他社のカラーバリエーショ…

続きを読む

世界最軽量!羽のように軽いメガネ「Silhouette (シルエット)」の魅力

2021.04.09

こんにちは グラスファクトリーのBLOGをいつもご覧頂き誠にありがとうございます。   4月も始まりましたが、今年は桜の開花が早かったのにまだまだ寒さは続きますね。 最近可愛い夏物のアクセサリーを買ったんですがまだまだお預けです。 さて、今回ご紹介したいブランドなんですが、最近グラスファクトリーで一押しのブランド、「Silhouette(シルエット)」のご紹介で…

続きを読む

【ヒルトン梅田店】強度近視の人にもオススメの ANNE&VALENTIN ミニマリストシリーズ

2021.04.08

こんにちは。 ヒルトン梅田店の工藤です。   本日はANNE&VALENTIN(アンバレンタイン)から、最近入荷したミニマリストシリーズ2種を紹介致します。   ANNE & VALENTIN M2 ¥55,000 ANNE & VALENTIN M1 ¥55,000   フロントのメ…

続きを読む