STAFF BLOG

「似合うメガネの見つけ方」の記事を見る前に

2021.01.28

こんにちは
いつもグラスファクトリーのブログをご覧いただきありがとうございます。

 

「顔が丸型の人はスクエア型のフレームが良いらしい」と言った「顔型で分かる似合うフレームの見つけ方」といった記事がネットではよくありますよね。

メガネは洋服や靴とは違い季節ごとに買い替えたりするようなものではないですし、向こう数年は掛け続ける大事な「相棒」です。

似合うメガネを手っ取り早く知りたい、という気持ちはとても良く分かります。
いざ似合うメガネを探して手当たり次第にフレームを掛けていっても、掛ければかけるほど訳が分からなくなって、果ては迷いすぎた結果「また前回と同じようなメガネを選んでしまった・・・」なんてことになった経験ありませんか。
ある程度ネットで調べて目星の形を見つけてからお店にいった方が確かにメガネは決めやすいです。

しかし本当にそんな顔の形一つで自分の似合うメガネを見つけることなんてできるのでしょうか?
もしそうであれば丸顔の人は一生少しだけ形が違うスクエア型のメガネしか掛けてはいけないようになってしまいます!(少し大袈裟ですが)

自分に似合うメガネを手っ取り早く知りたい、
そんな時には是非販売員のスタッフに聞いて欲しいんです!!!

 

「似合うメガネ」の意味

販売員さんに色々とオススメされても「これ本当に似合ってる?」と疑心暗鬼になってしまうことってありますよね。メガネ屋だけど、別に親しくもない人だし信用できない、アパレル店員さんではないので、「お似合いです。」の言葉に説得力を感じなかったりします。わかります。

 

メガネは医学的側面とファッション的側面、総合的に判断する必要があるんです。

ファッション的な観点からいうと、

「どのようなファッションスタイルなのか」
「普段は何本メガネを持っているか」
「ビジネス用なのか休日用なのか」
「どのような印象・イメージに見せたいか」

医学的な観点でいうと、

「付け外しは多いのか」
「レンズの厚さはどのくらいか」
「パソコンや携帯はよく使うのか」
「スポーツをするのか、車を運転するか」

似合うフレームであることはもちろん、見る物などお客様の普段のライフスタイルに合わせたフレームであることなどを考えながら総合的に一番似合うであろうメガネ(レンズを含め)を提案をしています。

自分だけで悩むより一度、メガネ店で相談してみることをオススメします。

グラスファクトリーには、各店様々なメガネのスペシャリストがおりますので、ぜひご相談ください。

 

————————————————————————

【来店フォームでのご予約】
グラスファクトリーの視力測定では『ドイツ式世界最先端の両眼視機能検査』で
「快適で楽に見え負担が少ない」メガネを作る為に測定には約1時間のお時間を頂戴しております。
下記のバナーから来店予約頂けますとお待たせする事なくスムーズにご案内することが出来ます。


【グラスファクトリーのコロナ対策について】

グラスファクトリーでは新型コロナに対応した除菌消毒を徹底した接客を心掛けております。

また、ご来店に際しまして、現状を鑑み感染対策をしっかりとさせて頂きます。
お客様の混み合う状況を避け、安心してごゆっくりご覧いただける様に
現在グラスファクトリーでは来店予約優先制」で営業させて頂いております。

以下の来店フォームよりご予約をお勧めしております。
メールにてご予約いただいた方には、折り返しメールにてご連絡をさせて頂きます。

皆さまのご来店をお待ちしております。