STAFF BLOG

【神戸店】車を運転する機会が多くなり、今までの弱めに合わせていた眼鏡では 不安があり正確な眼鏡を作りたい方の実例です。

2020.10.05

こんにちは。

グラスファクトリー神戸店の神門です。

今回は夜間運転などに最適なZEISSのレンズを症例と共にご紹介します。

問診】

今回紹介させて頂くお客様は、これから車を運転する機会が多くなり、今までの弱めに合わせていた眼鏡では

不安があり、正確な眼鏡を作りたいというお話でした。

 

【視力測定】

I.profilerで目の状態を確認させて頂き、一般的な0.25単位では難しい見え方の質を向上させ、

夜間にも鮮明に見えるZEISS i.Scription®で0.01単位の超精密度数で眼鏡度数を最適化

したお度数で決定させて頂きました。

【神戸店】度数を0.01刻みで調整する『ZEISS i.Scription®』

【ご提案レンズ】

更に運転時の雨の日などの悪天候、夕暮れや夜の見え方をクリアにし、
対向車のヘッドライトの眩しさを抑えてくれるZEISS DriveSafe Lens(ドライブセーフレンズ)

【神戸店】『ZEISS DriveSafe Lenses』安全で快適な運転を可能にする3つの最先端機能

【神戸店】通勤など、日頃から車で移動する方に最適な『ZEISS DriveSafe Lenses』

これからのお客様の過ごされる環境を考えオススメさせていただきました。

 

【お客様の声】

その後、夜間・日中の状況・使い勝手などお尋ねすると「今までに使っていた眼鏡より

夜間の見え方がクリアになった」とお返事をいたただきました。

夜間運転という状況は多くの方に該当するのではないでしょうか。

不満を感じていなくともそれが「当たり前」になってしまっている方も
少なからずいらっしゃるとは思いますので、気になることがあれば是非ご相談ください。

 

 

 

 

 


 

 

グラスファクトリーの視力測定では『ドイツ式世界最先端の両眼視機能検査』で
「快適で楽に見え負担が少ない」メガネを作る為に測定には約1時間のお時間を頂戴しております。
下記のバナーから来店予約頂けますとお待たせする事なくスムーズにご案内することが出来ます。

来店フォームでのご予約

お電話、メールでのご予約

『GLASS FACTORY 神戸店』
電話番号:078-392-3080
メールアドレス:gfkobe@glassfactory.co.jp

ZEISSオーダーメイドレンズが出来るまで(来店からの流れ)

世界最先端の『両眼視機能検査方法』について


 

『STAFF PROFILE』神門 良平(Ryouhei Kamikado)

1989年生まれ 大阪在住
趣味:スポーツ(テニス、サッカー)/ 映画鑑賞 / 買い物 / etc

豊富な商品に対する知識に基づいてのコーディネート提案を得意としています。
オシャレな眼鏡をではなく、お客様にとってのベストな眼鏡を
ご提案するをモットーにしてTPOに合わせてオススメさせて頂きます。

【GLASSFACTORY公式SNS】