STAFF BLOG

【眼鏡コンサルタント】老眼でも見えてしまうんです

2020.10.02

こんんちは。

眼鏡コンサルタントのともぞうです。

記事を書いている人

TOMOZO (@Happy35815)

 

老眼でも見えるんです

老眼ってスマホやパソコンの文字が全く見えなくなるって勘違いしてる人が多い気がします。

 

「見えなくなる」

 

。。。そんなこと無いです。

 

正直、老眼になってもスマホやパソコンは見えます。
ただし無理をして頑張れば。

よくお客様から聞くセリフが

 

見えにくく感じる
最近肩こりや頭痛がするけどまだ見える
頑張ったら見える
まだ見えてる

 

老眼って認めたくないのは分かりますが、
無理な抵抗は身体を痛めるだけ。
眼精疲労はもちろん、頭痛や肩こり、ひどい場合はその頭痛が原因で脳外科を受診されてたお客様もいるくらいです。

 

こんなサインは老眼鏡を掛けるタイミング

じゃあどうなった時に老眼を掛けるようにした方が良いのか?
一番わかりやすいサインは、近くの作業やスマホを見てて疲れるように感じ出したとき(当たり前ですが)。
これは一般的に老眼は40歳を超えてからっていう俗説には当てはまりません。最近は「スマホ老眼」っていうワードが有るように、30代の人でも老眼の症状が有る方が増えてます。

 

解決策は?

とりあえずメガネを掛けることです。マッサージや整体に行っても、根本的な老眼による眼精疲労の解決にはなりません。

ホームセンターや100均に売ってる既製の老眼鏡や、巷で良く言われるハ◯キルーペは、個人の眼の度数に合っていないだけじゃなく、虫眼鏡や拡大鏡を通して見てる感じになるので、これも疲れの原因になります。

しっかりとした技術や知識が有る信頼できる眼鏡店で、きっちりと検眼をしてもらうことがやっぱり重要です。
老眼を甘く見てると、全身にその負担がかかってきますよ。
遠くよりも近くを見てる時間が圧倒的に長くなってるこの時代、眼精疲労や肩こりでお悩みの方、一度信頼できる眼鏡店に相談してみてはどうですか?

もちろんともぞうも相談受付中です!

 

ありがとうございます。

『眼鏡コンサルタント』ともぞうでした。


【眼鏡コンサルタント ともぞう】
【メガネ業界を変える】売上げの上がる店舗運用・販売員が持つべきマインド(持つべきセルフコントロール術)・これからの時代に合った視力測定&フレーム知識について発信します/《経歴》眼鏡士取得▷眼科3年▷眼鏡店店長12年▷仏メガネブランド「Face a Face」代表4年▷眼鏡生産事業6年▷眼鏡コンサルタント/ ツールインターナショナル(株)代表取締役
【ともぞうSNS

                

【眼鏡コンサルタント】眼鏡コンサルタントの初めての自己紹介!


お客様の混み合う状況を避け、安心してごゆっくりご来店いただけるよう
現在グラスファクトリーでは来店予約優先制で営業させて頂いております。
グラスファクトリーの視力測定では『ドイツ式世界最先端の両眼視機能検査』で
「快適で楽に見え負担が少ない」メガネを作る為に測定には約1時間のお時間を頂戴しております。

来店フォームでのご予約

お電話、メールでのご予約

『GLASS FACTORY 堀江店』
電話番号:06-6536-3337
メールアドレス:gfhorie@glassfactory.co.jp