STAFF BLOG

【ヒルトン梅田店】眼鏡のお手入れ方法について

2020.06.25

こんにちは。

ヒルトン梅田店の藤園です。

 

眼鏡のお手入れ方法について

メガネの洗浄やっていますか?自宅で簡単にできるメガネの洗浄法 ...

 

せっかく作った眼鏡のお手入れ方法がわからない

とお客様よりご相談いただく機会がございますので
そんな方へ4ステップでできる簡単なメガネの洗い方のご紹介です。

 

 

ご準備いただきたいもの

1.中性洗剤
2.洗面器
3.タオル(ティッシュ)
4.眼鏡拭き

以上です!!

 

手順のご説明

洗面器に水を張り中性洗剤を泡立てます。
※この時注意したいのが必ず湯ではなくお水で!
洗剤は中性のものをご使用ください!
→レンズはプラスチックが主流になっており熱に弱く
アルカリ性や酸性のものはコートを弱らせてしまう為。

 

眼鏡を泡の中へ入れ、やさしく泡を使って指で擦り洗いします。
※傷の入ったレンズはコーティング剥がれを起こしやすいので特に注意!

 

優しく流水でキレイに泡を洗い流す。
※流す際も必ず湯ではなくお水で!

 

乾いたタオルやティッシュでやさしく水分を取り、眼鏡拭きでレンズの拭き上げ。
※水分が残ると錆の原因になってしまうので、水分残りの無いに!
皮脂汚れや、キツイ汚れも洗剤を使うことによってスッキリ落ちるので
ゴシゴシせずに抑えるようにやさしく水分を取ってあげてください!

 

※金属フレームは洗うと油分が飛んでしまいツルの付け根等固くなってしまう場合があります。
そんな時は時間を見つけて店頭へ!
油分をたさせていただいてスムーズに動くようにメンテナンスいたします。

 

 

→実はアルコールも大敵!


セルフレームはアルコールによって変色やせっかくの艶が失われる可能性があります。
金属フレームであってもフレームのコーティングが変質してしまう可能性がある為
直に消毒はもちろん、手指消毒後すぐにフレームを触る際はご注意ください。

 

注意!!

天然素材のフレームは水分やアルコールにとても弱いため
この方法でのお手入れはできませんのでご注意ください!!
天然素材を長くお使いいただくためにお手数ですが
ご来店くださいますようお願いいたします。

 

以上が日々大切に長く使っていただくためのご自宅でのメンテナンス方法になります。
長く使っていただくことはもちろん、現在連日報道のあるコロナウイルスを含む
ウイルス除去にも効果的ですので
大切な眼鏡の日々のお手入れにご活用いただけたらと思います。

 


グラスファクトリーの視力測定では『ドイツ式世界最先端の両眼視機能検査』で
「快適で楽に見え負担が少ない」メガネを作る為に測定には約1時間のお時間を頂戴しております。
下記のバナーから来店予約頂けますとお待たせする事なくスムーズにご案内することが出来ます。

来店フォームでのご予約

お電話、メールでのご予約

『GLASS FACTORY ヒルトン梅田店』
電話番号:06-4796-7266
メールアドレス:gfumeda@glassfactory.co.jp

【コロナウィルス関連】


Staff Profile
藤園 沙恵(Hujisono Sae)

グラスファクトリーでは、グローバル基準のドイツ式MCH検査(両眼視機能検査)を実施いたしております。
グラスファクトリー各店で、MCH(両眼視機能検査)のご予約をお受付いたしております。
※MCH(両眼視機能検査)の測定には約1時間のお時間が掛かりますので、ご予約優先となりますので予めご了承くださいませ。

【GLASSFACTORY公式SNS】