STAFF BLOG

【ヒルトン梅田店】レンズパフォーマンスを最大限に発揮するツァイスメガネフレーム

2020.02.14

こんにちは。

ヒルトン梅田店の藤園です。

グラスファクトリーで導入している世界最先端のZEISS社の測定機器で測定するドイツ式の最先端の両岸視機能検査など…

超精密度数でメガネをお作りするのに最適なフレームのご紹介です。

どれだけ超精密度数で測定してもフレームの掛け具合やレンズの大きさなどで、
レンズのパフォーマンスを最大限引き出せているかどうかは変わってしまいます。

そこで本日ご紹介するのは、そのZEISS社のフレームです。

フレーム品番
写真上:ZEISS ZS-75010 C-191(べっ甲柄) ¥49,000+tax
写真下:ZEISS ZS-75010 C-F920(ブラック) ¥49,000+tax

ヨーロッパデザインで機能美を追求したその無駄のないディテールは、
レンズパフォーマンスを最大限に発揮するようにデザインされています。

通常のプラスチック素材とは異なる、先端素材でかなり軽い掛け心地で日本製に拘ったZEISS社のフレーム。

蝶番部分にはスプリングヒンジが採用され、掛け外しでの歪みを少なく、
掛けている際の圧迫感も少ない作りとなっています。

コンサバティブでヨーロッパスタンダードなデザインは、トレンド感あるコーディネートにも
落ち着いた大人っぽく知的な印象にしてくれます。


着用フレーム:ZEISS ZS-75010 C-F191(べっ甲柄) ¥49,000+tax

世界最先端のクリアな視界のレンズと軽く掛け心地の良いフレームの組み合わせが
レンズのパフォーマンスも最大限に引き出してくれます。

是非、店頭で掛けてみてくださいね。
その軽さと掛け心地の良さを感じて頂けると思います。

 


女性に大人気「OTO」人気アイウェアが入荷

【ヒルトン梅田店】女性に大人気「OTO」人気アイウェアが入荷

グラスファクトリーの視力測定では『ドイツ式世界最先端の両眼視機能検査』で
「快適で楽に見え負担が少ない」メガネを作る為に測定には約1時間のお時間を頂戴しております。
下記のバナーから来店予約頂けますとお待たせする事なくスムーズにご案内することが出来ます。

ZEISSオーダーメイドレンズが出来るまで(来店からの流れ)

 


Staff Profile
藤園 沙恵(Hujisono Sae)

グラスファクトリーでは、グローバル基準のドイツ式MCH検査(両眼視機能検査)を実施いたしております。
グラスファクトリー各店で、MCH(両眼視機能検査)のご予約をお受付いたしております。
※MCH(両眼視機能検査)の測定には約1時間のお時間が掛かりますので、ご予約優先となりますので予めご了承くださいませ。

【GLASSFACTORY公式SNS】