STAFF BLOG

【オフィシャル】プロアスリート達がアンバサダーを務める本格仕様のアイウェア『DITA-Lancier』の取扱いを開始

2019.06.23

こんにちは。

グラスファクトリーでは、この度新規取り扱いブランドとして

プロアスリート達がアンバサダーを務める本格仕様のアイウェア『DITA-Lancier』の取扱いを開始

スピードや忍耐力などの限界を常に超え続けるアスリート達がブランドアンバサダーを務めるプロ仕様のアイウエア。

陸の分野におけるアンバサダーは、“アストン・マーティン・レッド・ブル・レーシング”
大勢のエンジニア、幾百万ドルもの軍資金を武器にF1レースに参戦する強豪クラブのトップドライバーたちは、最高に熱を帯びたアスファルト上で最高潮のスピードを打ち出す際の相棒として「ディータ ランシアー」を採用しています。

海の分野では、セーリング界のスターでオリンピック金メダリストである、ピーター・バーリング。

空の分野では、エアレース世界チャンピオンパイロットである、カービー・チャンブリスがアンバサダーを務めるなど、各ジャンルのトップアスリートがそのクオリティーに信頼を置いている。

それぞれのDITA-Lancierレンズは、陸・海・空の使用環境に応じた偏光を施し、色調を向上させるカラーを採用しております。

DITA-Landレンズはドライブ、ランニング、サイクリングに適しており、
まぶしい太陽の下でもデジタル画面をも鮮明に見ることが可能な最新の偏光フィルターを搭載。

DITA-Seaレンズは、セーリング、フィッシング、ビーチなどの海のアクティビティに適しており、水面の反射を大幅にカットする偏光技術を採用。

DITA-Airレンズは飛行、登山、ハイキングに適しており、高所でも視界の精度、遠近感とコントラストを最大化させる設計となっております。

デザインはDITAの十八番であるディアドロップ系のスタイルからクラシックな
ボストンタイプなど、サングラスが7タイプ、メガネが7タイプの計14型に及ぶラインナップで、
DITAのアイウエアと同様、すべて日本製となっております。

チタン製サングラスフレームは一体化した丁番とリムに施されたコインエッジディテールを採用し、チタン製オプティカルフレームは新しいカスタムテンプルデザインで柔軟性を提供。

アセテート製フレームは、アセテート、チタン、ラバー製テンプルチップを
組み合わせた3つの素材構造で、肉厚なアセテート生地とクラシックなルックスを持ち合わせながら、軽さとかけ心地にも優れています。

スタイリッシュなデザインとブランド美学を高度な最新のレンズ技術で融合させたDITA-Lancier。

”Land=陸”、”Sea=海”、”Air=空”に特化したDITAの最新のレンズ技術を是非ご自身の目でお確かめ下さい。