STAFF BLOG

【梅田店】メタルフレームのメッキ剥がれもお直しできます。

2018.02.22

おはようございます。ヒルトン梅田店の岡です。

毎日使うメガネだけに、お気に入りのメガネはついついヘビーローテーションで使用頻度も高くなり、その分色々な部分が傷んでくるのも早っくなってしまいます。そこでよくご相談を頂くのがこちら

メタルフレームのメッキが剥がれてしまい、剥がれている以外の場所にも色むらが出てきてしまったり・・・。

グラスファクトリーでは、このような状態のメタルフレームも再メッキ処理をして色艶を元通りに綺麗にお直しする事が出来ます。
(*アルミやジュラルミン等、金属の種類によって再メッキ処理が出来ない金属もございます。詳細は各店スタッフまで。)

再メッキのお直しは見た目が劇的に綺麗になりますので、新しく作った時の記憶がよみがえってちょっと感動的です!

元の輝きを取り戻したご自分のメガネと再会して「そうそう、最初はこんな感じやった!!」って、大体の方が涙ぐんでます(笑)

その際に、パーツを全て分解してからメタルパーツの再メッキ処理を行うのですが・・・

分解する事で普段ご自宅でのお手入れでは行き届かない細部のクリーニングも可能になりますので、メガネ全体のオーバーホールにもなります。

再メッキ処理に3週間ほどお日にちを頂きますので、その間に分解クリーニングをさせて頂きます。

テンプルがプラスチックパーツになっているメガネは合わせてプラスチックの艶出しもオススメです。

普段は¥5,400‐のプラスチックフレームの艶出しも、3月25日まで開催の「フレームメンテナンスキャンペーン」の期間中は、スペシャルプライスの¥3,240‐となっており、大変お得です。

その他にもたくさんのメンテナンスメニューをご用意しておりますので、是非、この機会にご相談ください。

 

 

 

 

Staff profile

岡 誠司(Seiji Oka)

 

 

 

 

 

グラスファクトリー一筋15年で、全店舗の勤務を経験し2012年よりヒルトン梅田店に勤務。
プライベートで続けているランニングの経験を活かして、アスリートランナーのサングラスのサポートや
一般ランナーのランニング時における、より快適な見え方と安定した掛け心地のメガネ・サングラス作りの
お手伝いをさせて頂いております。
その他にも、普段のお客様のライフスタイルとTPOに合わせた眼鏡のスタイル提案と使用シーンに合わせた視力検査と
レンズ提案で、ファッションと快適な眼鏡のレンズも含めたトータルコーディネートをご提案致します。