STAFF BLOG

【神戸店】今週末で全店で開催中の『DITA&THOM BROWNE FAIR』が終了致します

2020.01.12

こんにちは。

グラスファクトリー神戸店の神門です。

今週末で全店で開催中の『DITA&THOM BROWNE FAIR』が終了致します。

【DITA&Thom Browne FAIR】

2019年12月14日~2020年1月13日

「BRAKE THE MODELS(型にはまるな)」をコンセプトに斬新で新しいスタイルを提供し続ける『DITA』
アメリカントラッドを追求しモダンかつラグジュアリーで遊び心のあるデザインを提案する『Thom Browne』

どちらもハンドメイドにこだわり、一切の妥協がないフレームばかり。
この度『DITA』『THOM BROWN』の2つのブランドのフェアを同時開催致します。

期間中だけの特別なラインナップをご用意してお待ちしております。
是非、この機会にご来店くださいませ。

ブランド紹介

『DITA』

DITA
「BREAK THE MOLDS(型にはまるな)」をコンセプトに幼いころから固い友情で結ばれたジェフ・ソリオとジョン・ジュニパーの2人により精巧かつ革新的なデザインのアイウエアを作ることを目指し1995年にロサンゼルスにてDITAを設立。
高い品質への飽くなき追求がDITAの商品を他にはない特別なものにしています。

最高の品質を追求した結果、行き着いたのは長い職人技の歴史を誇る国、日本でした。
自社工場では熟練した日本人の職人が一切の妥協を許さない最高の仕事をするべく日々励んでいます。
フレームの1つを製作するには320にもわたる細かな工程と、8ヶ月以上という月日を必要とします。
こうした職人たちは、昔ながらの手法と革新的な製造技術、テクノロジーを駆使し、高品質なメタルとアセテートの手間暇をかけ魂のこもった贅沢なアイウエアに仕上げていきます。

 

ファッションモデルやクリエイティブ業界の特にエッジ―な人たちがプライベートで好んで使用していることでアメリカ全土から世界に瞬く間に広がり、世界中のファッショナブルな人々やクリエイティブなマインドを持つ人々を常に魅了。
ハリウッド等でもファンは多く、公式ウェブサイトでもキャメロン・ディアスやブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリーや二コール・リッチーといった豪華な面々が好んで愛用しその顧客リストに名を連ねています。

『THOM BROWNE』

デザイナーThom Brownが自身の名前を冠して作った「トムブラウン」
2001年にスタートしたアメリカのファッションブランドです。
2006年にCFDAファッションアワードの「メンズデザイナー・オブ・ザ・イヤー」を獲得した事から徐々に名が知られるようになりました。

アメリカのトラッドに拘り、アメリカの黄金時代と言える1950年代後半~1960年代前半時期のファッションスタイルにインスピレーションを受けたコレクションはクラシックでエレガントなのに、個性もバランス良く融合された洗練されたデザインになっています。

メガネの製造はハリウッドのアイウェアブランド「DITA(ディータ)」が手掛け見るからに高品質でラグジュアリーなメガネ、サングラスは全て日本製です。


メガネのテンプルエンドには星条旗を表すトリコロールカラーのチップがセットされています。
スーツの袖口、シューズ、カーディガンのボタン部分にも使用されておりトムブラウンのブランドのシンボルになっています。

グラスファクトリーSTAFFおススメの眼鏡と洋服のコーディネートを紹介していきたいと思います。

神戸店STAFF 笹沼のおススメ


DITA FICTA BLACK/ROSEGOLD ¥51,000+tax

DITA Showgoer のエレガントで上品な姉妹モデル、Ficta。
共通する構造の要素をさらにやわらかく、ゆるやかなフォルムへと進化させています。
美しく磨かれたフレームのブロウ部には薄いチタンを内蔵し、定番のシルエットをワンランク上の精錬へ。
Ficta には、カスタムワイヤーコアなど、アイウェア愛好 家たちをもうならせる、数多くのラグジュアリーなディテールが満載です。

チャコールグレーニットに黒のスカートの着こなし。
ワントーンで統一した上品で大人のコーディネートに
女性的なデザインかつワンポイントのローズゴールドが映えるDITAのアイウェア。


DITA MONTHRA C-NVY-GLD ¥58,000+tax
※神戸店入荷

細みのフレームを最近かけ続けているので、その反動でボリュームアップした眼鏡を掛けたい!
と、思っていた時に出会ったのがコチラ。
単純にボリュームアップしただけのフレームだと、メンズライク寄りになりすぎを
男性には掛けられない、女性らしさも加えたポイントがお気に入りです。
しかも、黒に見えて、深------いネイビーってとこも、更なるおすすめポイントです!


THOM BROWNE TBX411 – C-01AF//BLK ¥53,000+tax
※神戸店入荷

今回少しオーバーサイズでレトロ感漂うフレームに、コムデギャルソンのシャツにScye(サイ)のスカートでコーディネート。
全体は黒を基調にシンプルにまとめながらも、ブリティッシュ要素のあるタータンチェック柄にハイウエストのシルエットで平坦な表情に少しのアクセントをプラスしています。

神戸店STAFF 神門のおススメ


THOM BROWNE TB-903B C-NVY-GLD ¥58,000+tax
※神戸店入荷

バーブリッジが足されることで生まれる見た目の“重さ”
下部をナイロールで構成することですっきりとした抜け感を生み出し、スッとまとまります。
造形としてバーブリッジがやや弓のように反ることでシャープに見え、ブローラインがキレイです。
構成に絶妙な変化を付けクラシックを現代風に掛けやすくアレンジする。
それがTHOM BROWNE EYEWEARがモードと呼ばれるポイントだと思います。

神門お勧めを使ったコーディネート

紺Wブレザー、黒ニット、黒スラックスのコーディネート。
紺×黒のモードでよく使われる色使いをオフィスカジュアルな着こなしで採用。
またそんなモードな合わせに「ThomBrowne」のアイウェアが良く合います。
アクセントの金も上品さをプラスしてくれています。

気になられた方はGLASS FACTORY神戸店まで是非、お越し下さい。


グラスファクトリーの視力測定では『ドイツ式世界最先端の両眼視機能検査』で
「快適で楽に見え負担が少ない」メガネを作る為に測定には約1時間のお時間を頂戴しております。
下記のバナーから来店予約頂けますとお待たせする事なくスムーズにご案内することが出来ます。

ZEISSオーダーメイドレンズが出来るまで(来店からの流れ)


 

『STAFF PROFILE』神門 良平(Ryouhei Kamikado)

1989年生まれ 大阪在住
趣味:スポーツ(テニス、サッカー)/ 映画鑑賞 / 買い物 / etc

豊富な商品に対する知識に基づいてのコーディネート提案を得意としています。
オシャレな眼鏡をではなく、お客様にとってのベストな眼鏡を
ご提案するをモットーにしてTPOに合わせてオススメさせて頂きます。

【GLASSFACTORY公式SNS】