STAFF BLOG

【堀江店】ものの見え方の質を向上させる視力測定

2018.05.13

こんばんは、グラスファクトリー堀江店の岩本です。

 

普段の生活される中で首のこりや肩こり、頭痛などで悩まされていませんか?

またそれが環境や体質のせい、と諦めてしまってはいませんでしょうか。

 

グラスファクトリーでは

ヨーロッパの最先端医療の測定機器を使用し

両眼視機能検査』で左右・上下の眼位(視線)のズレを測定し、

プリズムレンズという特殊なレンズで眼位矯正を行うことにより、

今までモノを見る時に余分に掛かっていた眼を動かす筋肉と脳の疲労を軽減することで

眼精疲労(目の疲れ・疲れ眼)、肩こり・首こり、頭痛を改善する

「快適で楽に見え負担が少ない」メガネをお作りいたします。

また、最先端の両眼視機能検査でお作りしたメガネは、立体感・遠近感の判別しやすい見え方

の「質」を改善します。

詳しくはこちら

http://glassfactory-shop.jp/lens/eyesight-measurement/binocular-vision-test.php

 

そしてその最新の測定機器は

ドイツのCarl Zeiss(カールツァイス)社より、医療先進国と言われるヨーロッパの最先端医療

の現場にも導入されている最新型フォロプター(自覚屈折測定器)であるVISUPHOR 500

がグラスファクトリー神戸店とグラスファクトリーヒルトン梅田店に

日本国内で初めて導入されました。

VISUPHOR 500の導入により、世界最先端の革新的視力測定のご提供が可能となりました。

詳しくはこちら

http://glassfactory-shop.jp/lens/eyesight-measurement/carl-zeiss-measurement-equipment.php

 

グラスファクトリーの視力測定では

①問診
②測定
③VRによる疑似体験
④デジタルアイポイント計測フィッティング

を行います。

詳しくはこちら

http://glassfactory-shop.jp/lens/eyesight-measurement/flow.php

 

 

今までご来店された方々のさまざまな症例など、こちらからご覧いただけます。

ご自分が感じられていることと同じ悩みを持つ方の症例があるかもしれません。

是非チェックしてみてください。

http://glassfactory-shop.jp/eyesight-measurement/case.php

 

測定にはお時間を要します。

気になることなどカウンセリングをさせていただきながらご相談ください!

こちらからご希望の日時をご選択ください。

http://glassfactory-shop.jp/eyesight-measurement/reserve.php

またお電話でのご相談・ご予約もお待ちしております。

 

 

Staff profile

岩本 賢吾(いわもと けんご)

 

 

 

 

 

 

 

 

1980年生まれ。GLASSFACTORY堀江店に勤務。
モデル業界からメガネ業界へ転身という異色の経歴の持つ堀江店の看板スタッフ。

 

GLASSFACTORY 堀江店

ADDRESS:〒550-0015 大阪市西区南堀江1-15-10 ソレイユ南堀江1F

TEL:06-6536-3337

グラスファクトリーでは、グローバル基準のドイツ式MCH検査(両眼視機能検査)を実施いたしております。
詳しくはこちらの視力測定コンテンツをご覧ください。
グラスファクトリー各店で、MCH(両眼視機能検査)のご予約をお受付いたしております。

※MCH(両眼視機能検査)の測定には約1時間のお時間が掛かりますので、ご予約優先となります。
予めご了承くださいませ。