STAFF BLOG

【STAFF 上島】じーまんのルネッツ エ ヴェトゥモン Vol.3

2018.02.07

ボンソワール、こんばんは!

どーも『堀江のパリジャン』改め 『ex-堀江のパリジャン』 こと神戸店 G-MAN(じーまん)です。

 

まず、前回の記事 「~解説~The Nishiguchialist(ザ ニシグチアリスト)のススメ」 につきまして国内外のお客様をはじめ、業界内からも多大なる反響を頂きました。この場をお借りしまして厚く御礼申し上げます。

そして先日はMATSUDA担当者様からもこの件で丁寧なお礼の連絡を頂戴し(本当にありがとうございます!)日々色んな方々に閲覧頂いていることを改めて実感、ますます今まで以上に内容あるBlogを皆さまに届けたい!と固く心に誓った所存でございます。

 

というわけで、、、

 

 

 

 

「Lunettes et vêtements(仏語でメガネと洋服)」第3回目…

 

 

 

 

今回紹介させて頂くアイテムは

 

 

 

 

ででーーん!!!!!

 

 

 

 

またMATSUDA(マツダ)です!(笑)

 

 

 

【MATSUDA M1015 C-DTO】

 

 

【Consider in detail】

ブランド詳細に関しましては以前の私のBlogで度々取り上げておりますので今回は割愛させて頂きますが、私が思うにこのアイテムのウリはなんといってもレトロで存在感あるレンズシェイプ、そしてフロントからテンプルにかけてのライン(専門用語では曲智と呼びます)つなぎ目の美しさではないでしょうか。

また細部に至るまで丁寧に磨かれておりプラスチックの素材自体にも光沢感があり、手に取ると安価な眼鏡とは違い高級感があります。

 

 


Today’s style is casual & chic.
This is a gift(50’s French Military Court)from @shuhei_nishiguchi Thanks a lot‼

casquette : laroseparis
lunette : matsuda(M1015)
manteau : unknown(used)
vestes en denim : levis(used)
chandall : silver&gold
pantaron : Ä
chaussures : paraboot
fourre-tout : corsocomo
et plus : Hermes, mariarudman, rustmadeinengland…

 

 

【My recent favorite】
I like one accent in a simple coordinate.

バングルとレザーブレスはParisに住んでいた当時お世話になったMaria Rudman、リングはイギリスに拠点を構える日本人デザイナーのブランドRust と大切な友人から譲り受けたヴィンテージのモノ。パラブーツの靴に(マルジェラがデザイナー時代の ※ココ重要)エルメスのクロシェットを合わすのが最近のお気に入り。(眼鏡や洋服、その他全てにおいて言えることですが)フランス~ヨーロッパ~日本を経由するアイテムをいつも身に着けるということは、その当時(自分にとっての原点)に戻れるというか…お守り代わり、私にとって無くてはならない存在です。

 

 

【From the side】

 

 

【Add】

最後になりましたが今回のコーディネートの参考にさせて頂いたBEAMS Fディレクター 西口 修平氏監修 『ただしい着こなし86』

アイテムの組み合わせ方やコーディネートの考え方を彼ならではのセンスと切り口で非常に分かりやすく解説してくれています(ジャケットとGジャンのレイヤード、くるぶし上のパンツ丈はもはや彼の代名詞ですね!)

 

>>次回 「Lunettes et vêtements vol.4」(アンバレンタイン)編に続く。

 

 

『眼鏡と洋服のトータルコーディネート』を提案しつづけてグラスファクトリーはおかげさまで昨年で21周年を迎えることができました。
これもひとえに皆さまの支えあってのこと、本当にありがとうございます。

22年目のシーズンもぜひ私達に眼鏡・サングラスを通じて皆様のライフワークを彩るお手伝いをさせて下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
それではまた、アビャントー!

 

 

Staff Profile
上島 英智(Hidetomo Parisien Uejima)

商品ブランディング ならびにInstagram運営担当

1977年1月7日生まれ(41歳)/A型

奈良県出身/大阪市在住

座右の銘、好きな言葉:「Qui se ressemble s’assemble」(類は友を呼ぶ) / 外見は1番外側の中身

趣味:音楽(主にJazz & House) 映画鑑賞 / 買い物 / ワイン&食べること / 海外旅行 etc

【私のこだわり】

眼鏡と洋服とフランスをこよなく愛し、毎シーズンごとのトレンドを意識しながら、フレンチ&海外生活で培った「グローバルな視点と日本人らしさ」をベースに自分と由縁のある場所や人、ブランドの時代背景をも融合させたMIXスタイルが得意。その他、この業界に入ったきっかけなど、スタッフインタビューはこちら

【最後にひと言】

眼鏡業界歴20年の知識と経験はもちろん、お客様の個性・ライフワークをしっかりとお伺いさせて頂き、従来の「眼鏡店」の固定概念にとらわれない「眼鏡と洋服のトータルコーディネート」スタイリング提案ならぜひ私にお任せ下さい。