STAFF BLOG

【梅田店】ステイタスにクラス感を合わせたアイウェア

2018.02.01

こんばんは、ヒルトン梅田店の岡です。

今回はオーダーフレームについて。

男性は、女性に比べると、持ち物や車など、「物」に拘る方が多いと言われますが、

スーツや靴はもちろん、家の書斎や、高級車の内装、傘や万年筆、時計・・・

様々な物に自身の拘りと、クラス感の表現としてオーダーメイドや、ビスポークなどと呼ばれる特注品をお持ちの方がいます。

ただ、眼鏡はどうでしょう?

眼鏡も、素材を含めた拘りの1本を作るオーダーメイドが出来る事はあまりしられていないようです。

そして、グラスファクトリーでは、そのオーダーメイドの眼鏡をお作りする事が可能です。

GLASS FACTORY natural collection GF6009 BUFxTTS C-GOLD ¥ 270,000 税込

 

 

テンプルにはバッファローホーンの中でも特に希少な透明感と艶感あふれる琥珀色の部位と、眼鏡の最高級素材と言われる本鼈甲を張り合わせた、熟練の職人にしか作る事のできない世界でたった1本のカスタムメイドのフレームです。

 

 

自然の素材独特の肌あたりの柔らかさは、プラスチックやメタルフレームとは全く感覚が違い、その掛け心地もラグジュアリーな気分にさせてくれます。

 

 

 

常に身に着けて共に行動する、しかもお顔に着けるものだからこそ拘ってみてはいかがでしょうか?

そして、クラス感に統一感を持たせて、ライフスタイルごとコーディネートする。

その拘りを実現する為にこそオーダーシステムが存在します。

GLASS FACTORY NATURAL COLLECTION では、このように様々な高級素材を組み合わせて作られる Combination(コンビネーションフレーム)をオーダーでお作りする事が可能です。

既製品の眼鏡にももちろん良さがありますが、世界で唯一、自分だけの為に作られるメガネを是非、手にしてみてください。

 

 

Staff profile

岡 誠司(Seiji Oka)

 

 

 

 

 

グラスファクトリー一筋15年で、全店舗の勤務を経験し2012年よりヒルトン梅田店に勤務。
プライベートで続けているランニングの経験を活かして、アスリートランナーのサングラスのサポートや
一般ランナーのランニング時における、より快適な見え方と安定した掛け心地のメガネ・サングラス作りの
お手伝いをさせて頂いております。
その他にも、普段のお客様のライフスタイルとTPOに合わせた眼鏡のスタイル提案と使用シーンに合わせた視力検査と
レンズ提案で、ファッションと快適な眼鏡のレンズも含めたトータルコーディネートをご提案致します。