STAFF BLOG

【堀江店】夜間運転視力の向上・最適化。フルオーダーのレンズ。

2017.10.08

こんばんは、グラスファクトリー堀江店の岩本です。

 

グラスファクトリーでは
最高級の視界を提供するために、日本に数台しかない
世界最先端の機器i.Profiler[レジスタードトレードマーク]plusと

お選びいただいた際に左右の眼の位置・高さ・眼鏡を掛けて頂いた際の傾斜角・目とレンズとの距離・フレームのカーブなどを数値化する為

 

i.Terminal[レジスタードトレードマーク]

を全店で導入し、高精度の眼検査・レンズフィッティングを行っております。

 

どのフレームにもそれぞれ、右目・左目に高さの違いや掛けた際のフレームの角度、カーブ、
目とレンズの距離など特徴があります。
それを数値化し更に最適化・そしてそのデータをレンズに反映させることによって成しえる完全フルオーダーのメガネレンズ。

 

カメラや顕微鏡など医療機器レンズを含め、光学技術分野で
世界最先端の技術を持つドイツのCarl Zeiss(カールツァイス)社。
その最先端技術による次世代の視覚矯正を導入することにより、お客様の眼を精密に解析し、
従来の眼鏡では補正することが出来ない0.01D(ディオプター)という100分の1単位で
度数を最適化した、究極のカスタマイズレンズが製作さく出来るようになりました。

img_i-scription06.png
通常の自覚的屈折測定では、例えばS-2.83という度数がベストであっても
従来は0.25単位での製作となるため、S-2.75若しくはS-3.00のレンズしか選択できず、
最も鮮明な状態で見ていない場合がありました。
i.Scription[レジスタードトレードマーク]テクノロジーでは、0.01D単位の超精密な度数をそのままレンズの設計に反映させて
お客様一人ひとりの眼に最適なレンズをつくることが可能となり、
コントラストの高い鮮明な視界を得ることができます。

i.Scription[レジスタードトレードマーク]テクノロジーによる効果として下記のような点が挙げられます。
明るくはっきりと
img_i-scription03.jpg
実際に掛けてみると、ものが持つ本来の色をより明るくはっきりと、そしてより濃く感じました。

コントラストの向上
img_i-scription04.jpg
黒の背景に白い文字のようなコントラストのあるものを見る時も
今までにないはっきりとしたコントラストを感じる事が出来ます。

夜間視力の向上
img_i-scription05.jpg
夜間に車のヘッドライトのような光源を直接見た時、グレア現象やハロー現象が起こることがあります。
これらの現象を軽減させ、楽な見え方だと感じる事が出来ます。

 

今まで眼鏡を掛けられていてなんとなく不満を感じながらも、

これぐらいのものだと諦めていた方も是非ご相談ください。

 

Staff profile

岩本 賢吾(いわもと けんご)

 

 

 

 

 

 

 

 

1980年生まれ。GLASSFACTORY堀江店に勤務。
モデル業界からメガネ業界へ転身という異色の経歴の持つ堀江店の看板スタッフ。

 

 

グラスファクトリー堀江店

TEL : 06-6536-3337

E-MAIL : gfhorie@glassfactory.co.jp
〒550-0015 大阪市西区南堀江1-15-10 ソレイユ南堀江1F
営業時間 : 11:00~20:00