STAFF BLOG

【梅田店】 ~「Silmo Paris(シルモ・パリ) 2017」の一番の話題では!?~

2017.10.10

こんにちは。

ヒルトン梅田店の西尾です。

 

2017年に50回を迎え、10月6日(金)〜10月9日(月)の期間で開催されていた

ヨーロッパ最大級の眼鏡見本市 「Silmo Paris(シルモ・パリ) 2017」

その中で発表された情報は今年一番ビックリした内容だと言っても過言ではないと思います!!

「GOLD&WOOD」の新しいアーティスティックデザイナーにアラン・ミクリ氏を招いてこれから展開していく事が発表されました。

 

FLAGSHIP STORES(フラッグシップストア)として、ヒルトン梅田店が全世界の中で選ばれた7店舗の内の1店舗として展開する

【GOLD&WOOD】

 

グラスファクトリーの周年ごとにlimited editionとしてGLASSFACTORYとalain mikliのWネームも限定生産をするほど

こだわりが強いブランドでグラスファクトリーの歴史の中で常に共にあった【alain mikli】

 

この両者が今度どのように展開していくのかとても楽しみです!

GOLD&WOODの天然素材を使用し確かな職人の技術力によって表現されるラグジュアリーな眼鏡を、

ファッションアイテムとしての眼鏡を確立した先駆け的なブランドでありそのデザイン性と美しさは従来の眼鏡の概念を超越し

オブジェと評されるアランミクリ氏がどのようにデザインするのか。

考えただけでもワクワクします!!

 

新しい情報が入ればどんどんアップしていきますのでお楽しみにお待ちください。

 

西尾 智司(Satoshi Nishio)

 

 

 

 

 

 

 

 

10代の時に雑誌「Meets」をきっかけにグラスファクトリーを知りお客として通い数年後には入社、
ヒルトン梅田店オープンより店長として勤務しております。
眼鏡をどのような用途で、どのような場所で、どのようなファッションで、どのように使いたいか。
それによってフレームそしてレンズ選びが変わってきます。
眼鏡を掛ける事によってどう快適な見え方になるのか?
眼鏡を掛ける事によってどう見られるのか?
を色々な視点からアドバイスさせていただきます。