STAFF BLOG

【神戸店】2017A/Wトレンドの‟ノームコア”を取り入れてみてはいかがでしょう。

2017.08.25

こんにちは。
グラスファクトリー神戸店の佐野です。

8月も後半ですが、暑いですね。汗
それでもファッション業界は秋冬のトレンドが揃ってきています。
この2017A/Wのトレンドも含めて、グラスファクトリーオリジナル新型フレーム
ご紹介します。

突然ですが、皆様“ノームコア”というトレンドキーワードを
聞いたことはありますでしょうか。
この2017A/Wのファッションのキーワード“スポーティ”や
“ビッグシルエット”と並ぶトレンドキーワードの一つです。

“ノーマル”と“ハードコア”を組み合わせた造語なのですが、
NYを発信源に、一見すると“普通”ゆるくてダサい、野暮ったいと思われがちですが
ファッショニスタの間であえてこういったシンプルなファッションを
好むトレンドが出てきています。

スティーブジョブズ氏のファッションはこのノームコアに位置すると思います。
女性の選ぶメンズファッションの人気の3位に上がることもあるノームコアファッション。

派手さや豪華なイメージのモノで着飾るというのではなく、
自分がどうありたいかという自分自身にフォーカスをあて、
“自分らしさ”のあるシンプルで心地良いモノを選ぶトレンドです。

前置きが長くなってしまいましたが・・・、
そんな“ノームコア”にマッチするシンプルで心地良い
グラスファクトリーオリジナルの新型フレームが入荷しました。

一見するとシンプルなコンビネーションフレーム、普通と思うかもしれませんが、
よく見るとそのプラスチックの柄に“らしさ”が表現されています。

写真上から
個人的にこの秋、気になっているカラーのキャメルカラーと相性の良いブラウン。
GLASSFACTORY GFC-101 C-2 ¥32,400(tax in)

黒っぽく見えますが実はネイビーの柄が都会的で知的なネイビー。
GLASSFACTORY GFC-101 C-4 ¥32,400(tax in)

独特のパープル柄×ブラウンが柔らかさのある表情のパープル
GLASSFACTORY GFC-102 C-4 ¥32,400(tax in)

チタンの素材が軽い掛け心地で、フロント裏にはバックリムを付ける事で
ねじれ、歪みを少なくした日本製の“心地良い”掛け心地です。


着用品番
GLASSFACTORY GFC-102 C-1 ¥32,400(tax in)

誰もが持っているリラックスしている時や休日の時間にシンプルで心地良いモノを着たいという
時にするコーディネートに、この‟ノームコア”というキーワード取り入れてみてはいかがでしょう。


RYOSUKE SANO
【KOBE STORE MANAGER】
【profile】
神戸生まれの神戸育ち。GLASSFACTORYには15年前に入社、
独特なファッション感覚を活かしてイタリア展示会でのバイイングも経験し、
国内外のアイウェアブランドの目利きにも精通、そのキャリアを活かし神戸店・店長として勤務。