STAFF BLOG

【神戸店】世界最先端の機器を使用した視力測定 MCH

2017.06.06

こんばんは。
グラスファクトリー神戸店の佐野です。

先日、ZEISS(ツァイス)ドイツ本社からGLASSFACTORYの為にスペシャルトレーナーに来日頂き、
ドイツ式ハーゼ理論に基づくMCH検査の講習を神戸店を代表して店長の佐野と眼鏡士の太田が
受講しました。

グローバルで行われている、最先端の視力測定を本当に貴重なスペシャルトレーナーから
直に教わり、大変貴重な勉強が出来ました。

神戸店には、最新の眼位矯正ポラテストが出来る設備が整っておりますので、
講習後もMCH測定の講習を繰り返しています。



世界最先端の検査機器を使用した、グローバルな測定法
MCH(両眼視機能検査、両眼立体視、プリズム眼位矯正)を学び、
症状の改善やより快適にお使い頂ける眼鏡度数測定でメガネ本来の
視力補正用具としての役割とファッションの融合を強化していきます。