STAFF BLOG

【神戸店】イタリア・ミラノ展示会 メンズサングラスコーディネート

2017.06.19

こんにちは。
グラスファクトリー神戸店の佐野です。

毎年、春に開催されるイタリア・ミラノ展示会「MIDO」
そのミラノ展示会で発表された新商品からのコーディネートをご紹介します。

春展示会の新作は、夏を迎えるちょうど今の時期から入荷するのですが、
やはりこの夏を目前にした時期に気になるのは、サングラスのトレンド
ではないでしょうか。
メガネに比べても年々のトレンドが顕著に反映されるサングラスは、
夏のコーディネートのアクセントとして活躍してくれるアイテムです。

ファッション、アパレル業界ではクラシック回帰のトレンドから少しモードの
エッセンスを取り入れたモノなどが出始めているようです。
アイウェアのトレンドもアパレルと同じ流れがあるのですが、イタリアの展示会
発表モデルでは、ディテールや形はクラシックなのですが、
色使いやレンズカーブやカラーといったところに今までよりも少しモードや
トレンドのテイストの入ったサングラスが発表されています。

GLASSFACTORYでは、毎年このイタリア展示会の新作が揃う
「MILANO COLLECTION」を開催しています。

早速、入荷したサングラスをコーディネートしました。

夏時期に活躍するポロシャツですが、中でも今年のトレンドは“レトロポロ”です。
襟の形がやや長めのクラシックな形のニットポロ。
ジャケットのインナーにしたり、タックの入ったハイウエストスラックスにインしたり、
ネッカチーフを巻いたりといったコーディネートがオススメです。
タック入りハイウエストパンツやネッカチーフ、ニットポロなどは、
アイテムそのものはクラシックなのですが、今年っぽい色使いや素材でトレンド感を
出すのがオススメです。

今回は17S/Sトレンドカラーであるエスニックカラーのグリーンのレトロポロに、
デニム素材のハイウエストスラックスを合わせました。
サングラスはこのミラノ展示会で入荷したalain mikli(アランミクリ)のサングラス。
角度のあるブローが印象強いキャッツアイサングラス。

alain mikli A04005 ALOUETTE C-005/73 ¥45,600

クラシックなディテールですが、プラスチック部分にはエスニックカラーの生地が
使われ、ライトウォッシュカラーレンズとの組み合わせが今年のトレンド感
を出しています。
見たままですが・・・、エスニックカラーのグリーンと柄の中にあるチェックを
ジャケットのチェック柄と合わせています。
キャッツアイサングラスはレディースで合わせることが多いのですが、
この形はメンズも掛けて頂けるデザインです。

少しのアクセントでグッと今年っぽさを出せるアイテムが揃うサングラス。
是非、見にいらしてくださいね。